●案内
●情報

レーシックって何?

スポンサード リンク
レーシックとは、エキシマレーザーという医療用レーザーを用いて目の角膜の形状を変化させ、目の屈折率を変えることによって近視や乱視を矯正し視力回復を図る手術方法のことです。

※レーシック(LASIK):Laser Assisted in Situ Keratomileusis(近視矯正)の頭文字を並べた用語です


日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDAが1995年に認可し、日本でも2000年に認可されました。

近年めがねやコンタクトレンズに変わる視力矯正術として世界中で注目されています。


手術のメリットとしては、以下のものが挙げられます。

●術後早期に視力回復が得られること
●レーシック以前から行われていたPRK手術で無理だった強度近視も治療できること
●感染の危険性が少ないこと
●痛みが少ないこと


◆都道府県別の眼科病院・クリニック一覧◆

レーシック手術が行える眼科病院・クリニックを都道府県別に一覧でご紹介しております。

目的の都道府県を下の日本地図から選択していただき、都道府県別の眼科病院・クリニック一覧をご覧下さい。
近視矯正、視力回復

北海道・東北関東・甲信越東海・北陸関西・近畿中国・四国九州・沖縄北海道青 森岩 手宮 城秋 田山 形福 島
東 京神奈川埼 玉千 葉
茨 城栃 木群 馬山 梨新 潟長 野
富 山石 川福 井愛 知岐 阜静 岡三 重
大 阪兵 庫京 都滋 賀奈 良和歌山
鳥 取島 根岡 山広 島山 口
徳 島香 川愛 媛高 知
福 岡佐 賀長 崎熊 本大 分宮 崎鹿児島沖 縄